アルバイト生活日記|体験談てんこ盛り

バイト探しはまず勤務地

バイト選びの際に重要視すべき点が『勤務地』です。

 

勿論自分のやりたいバイト選びや給料もバイトを決める重要なポイントですが、勤務地選びは長期バイトを希望する場合特に重要となってきます。

 

家から大幅に離れている勤務地では通勤に時間がかかりすぎて後々大変になってきますし、場合によっては通勤費が支給されない事もあります。

 

バイト選びの際は勤務地が家の近くなのか、学校の近くなのか、駅の近くなのか、又は憧れの街なのか・・・その辺を良く検討して決めましょう。

 

まずあなたの近所にバイト先があるのかどうか、気軽にチェックすると良いかもしれませんね。

 

いずれにしても勤務地を無視してバイトを探すことはできないので、まずはどこで働くかをある程度の範囲で決めておく事です。

 

そうすればバイト探しがスムーズにできると思います

 

。私の経験談ですが、憧れのバイト内容ばかりに気持ちがいき、勤務先が遠くても良いとバイトを始めました。しかし不便なので結局嫌になり、そこでのバイトは長続きしなかったのです。

 

 

多くの求人サイトでは地域と駅の2つの要素から求人を検索できる様になっているので、そういう機能を十分に活用して自分にぴったりのバイト探しをして下さい。

 

 

バイト条件は食事つき

私がバイトを探す際に必ず条件に入れるのが『食事付き』です。

 

食事付きのバイトとなればおのずと飲食系のバイトに限定されてしまいますが、それでも大丈夫な人なら食事付きのバイトは超お勧めです!

 

単純に食費が浮くだけの話ですが、食費って結構バカになりませんよね。

 

以前のバイトでは自分でお弁当を作ってバイト先に持って行っていたのですが、朝の忙しい時間にお弁当を作るのは大変です。

 

しかも冷めていておいしくない・・・

 

その点お店の「まかない」なら、冷めていなくて美味しいです。

 

休憩を店内で取らなければ行けなかったり、他のバイト仲間と時間をずらしての休憩が多く、一人でまかないを食べる事が多いのが若干の難点かもしれませんが、それでも私は自分で作るよりずっと有り難いと思います。

 

 

外にいちいち食べ物を買いに出ないといけない所に比べると、休憩時間を有意義に過ごせるのも高ポイントです。

 

交通費支給・食事付きのバイトだと、両方が無いものと比べて時給換算で100円くらい違う場合もあります。

 

飲食店でのバイトは絶対に嫌だ!という友達もいますが、私は「まかない」付きの飲食店バイトしか選びませんね(^^)v

 

オープニングスタッフの良いところ

アルバイトをしようか・・・と漠然と考えているのならば、オープニングスタッフのバイト募集があるか探してみてほしいです。オープニングスタッフとは新規開店する店の準備期間から働くスタッフのことで、皆同じ時期からスタートして覚えながら働くという一体感を持つ事ができます。研修もきちんと受けられますし、同じスタッフ同士仲良くなり易く一致団結できるケースが多いです。仲良くなれれば最初のメンバー同士でシフトの調整が出来、自分の都合に合わせたシフトをお願いすることも可能です。何より嬉しいのは、怖い先輩もいなければ世話をしなければならない後輩もいない事。社員以外は皆同じ立場からのスタートなのです。
少なからずデメリットもあり、先頭に立てるバイトさんがいない為にトラブルがあったとき全員がパニックになる可能性があります。しかし慣れればそんな事もなくなり、全員で対処できる様になるはずです。
後々レベルの差は出てきても、変な上下関係が生まれないのがオープニングスタッフの良い所。自分だけ後で入ったとか、そういう疎外感が最初からないのって仕事がしやすいです。真新しく綺麗な職場でオープニングスタッフとして働くのはお勧めですよ♪